トップ 受付・ご予約方法 店舗のご案内 院長ブログ お問い合わせ

骨盤や体のバランスを整えながら(靭帯・腱・筋膜の状態を正常化、腹腔神経叢の緊張リセット他)、問題点を共有化するための説明をしていきます。
血液・リンパ液・体液・ホルモン・神経の流れがスムーズになりますので、同時に凝りや痛み、冷えなどの症状が全体から取れていきます。(免疫力もアップ)
この施術によって、個人差はありますが大きく体のレベルが変化します。
(※不妊で来られた方が、たった1ヶ月で妊娠される方も一年に数人いらっしゃるのはそのためです。)




子宮や卵巣の器である骨盤をさらに高精度に整えて周りからの圧迫を減らします。
血流がアップし、卵巣が元気になるのでホルモン分泌が良くなります。体も楽になります。

胸郭(きょうかく)と骨盤の間に横隔膜がありますが、骨盤内にも隔膜(かくまく)があります。
この隔膜に弛み(ゆるみ)がある方は、骨盤底筋の緊張が起きていますので、膀胱・卵巣・膣・子宮・直腸などが周りから圧迫されて苦しい状態にあります。このことは不妊の原因のみならず、
卵巣と子宮の機能低下や頻尿・生理痛・性交痛・痔・その他の原因になっていますので調整します。

お腹の環境を良くして、卵巣機能と子宮機能の活性化を図り女性ホルモンの分泌促進と子宮内膜の状態向上を目指します。
不妊施術で通院されている方は、病院の検査で卵巣や子宮自体には問題がないと言われているのになかなか妊娠しないという方がほとんどです。
しかし、不妊で悩んでいらっしゃる女性の実際は、お腹が固く緊張状態なのに自覚がなく、また血流が良くないため冷えがある方が多いのも事実です。(卵巣・子宮等を取り巻く環境に問題がある場合が多いです)
さらにその冷えの程度は個人差が大きいです。脳反射検査で原因を探って改善に向けていきます。
※脈管・・・血管・リンパ管・神経管・気管・腸管等
脈管機能トラブルは婦人科系だけでなく、体全体のトラブル発生の原因になっていると考えられます。
そのような方は、『骨盤調整』をしてもすぐ弛みや歪み、また首こり・肩こり、腰痛等を繰り返します。


精神的な緊張・不安・重圧などストレス等で、刺激ホルモンが定期的に分泌されなくなり生理・排卵が不順な方がいらっしゃいます。特に不妊の方にとっては遅れる方ほど妊娠のチャンスが減ってしまいます。また、ホルモンバランスの乱れにより、男性ホルモン過多やプロラクチンの数値異常による排卵障害もあります。
ストレス・クリーニング法で自律神経バランスを整え、さらに胸腺ネットワークを使った免疫・ホルモン・自律神経の活性化法で正常な生理・排卵周期・ホルモンバランスを目指します。

食事をすると下腹が出る方は、胃下垂や内臓下垂をしています。(下垂すると食事量が多くなる傾向に)内臓下垂によって上から圧迫された結果、不妊の原因になる子宮下垂や、後ろ側に押されて窮屈な状態が起こる子宮後屈などを防ぎます。腸が正しい位置にきて、便秘症や下痢症が1回で改善してしまう方も多いです。


特にお仕事をなさっている方に多く見られますが、お仕事によるプレッシャー・緊張などのために、みぞおち付近(腹腔神経叢)の筋肉が硬くなって血流を大きく阻害しています。そのため、胃も不調になります。
また、力仕事の方は特に下腹部の筋肉の硬直や、体の中心線を通っている経絡の気の流れの停滞など目立ちます。
総合的に健康で血の巡りの良い柔らかなお腹づくりをすることで不妊の方のみならず、生理痛・PMS(月経前症候群)・排卵痛・子宮腺筋症などのつらさから解放される方が大変多いです。

院長からのコメント

『不妊施術』は、約1週間に1回の通院で3ヶ月間が目安です。
既に排卵が毎月起きている方であれば3回のチャンスがあります。
早ければ、この間に妊娠していただくのが『基本目標』です。
(※妊娠は、もちろん個人差・個人の事情がありますので必ずとお約束できるものではありませんが、精一杯すべての技術を投入します。お体は、確実に変化いたします。)
もし、病院の不妊治療が長くなり思うことがある方でしたら、一度立ち止まってご自分の『体調や健康状態』と向き合ってみることをお勧めします。
今、体調は万全でしょうか?妊娠しないことで精神的に肉体的に追い詰められていないでしょうか?
私は、貴女のお体が元気になって若返って、その先に『妊娠』があると思っています。
当院には、奇跡が起きた方は沢山いらっしゃいます。
妊娠しやすい体をつくるため、一緒に3ヶ月間頑張りましょう。

>>不妊施術を受けられたお客様の声

Copyright(c) royal-therapy All Rights Reserved.